ホーム > 各種お知らせ > トピックス > 西濃高等特別支援学校1年生がリハーサル大会に向けて俳句学習を行いました

トピックス

西濃高等特別支援学校1年生がリハーサル大会に向けて俳句学習を行いました

公開日:2019年07月05日
トピックス

 俳句交流大会の開催地である大垣市にある西濃高等特別支援学校の1年生24名が、『奥の細道むすびの地記念館』(大垣市船町2丁目26番地1)にて、俳句の学習を行いました。

 5月に行った「ねんりんピック紀の国わかやま2019」俳句交流大会への投句をきっかけに、さらに俳句についての造詣を深め、秋のリハーサル大会(※)に投句をしようというものです。

 学習では、映像や学芸員の方々の寸劇を通して、松尾芭蕉や奥の細道、俳句について学んだ後、記念館の周辺で景色を見ながら、実際に俳句を詠む活動を行いました。

 秋に行われるリハーサル大会、来年のねんりんピック岐阜2020に、素敵な俳句を投句してくれることを期待しています。

 和歌山大会俳句交流大会への投句記事はこちら

 ねんりんピック岐阜2020俳句交流大会リハーサル大会(芭蕉蛤塚忌(ばしょうこうちょうき)全国俳句大会)の詳細はこちら(PDF:3.91MB)

 ※リハーサル大会:ねんりんピック岐阜2020の円滑な開催に向けて、会場市町村及び種目主管団体の競技会運営検証及び向上を図るために開催される大会